独立非営利法人 «貿易経済交流発展のための日本センター»

Москва sync

日本語   RU

place モスクワ日本センター Leninskie Gory, Bldg.1/52, Moscow, 119234, Russia (モスクワ大学構内)

settings_phone +7(495) 626-50-32/33

mail info.mow@jc.org.ru

メイン chevron_right ビジネスセミナーと訪日研修 chevron_right 現地企画講座 chevron_right 生産工程における品質管理

生産工程における品質管理

開催都市と日付:ロストフ・ナ・ドヌ(6月17日)、ボルゴグラード(6月19日)

講師:蛭間 康夫

実施時間:10:00-17:00

本セミナーは「品質編」と「生産編」の2部構成とし、計5~6時間(含通訳時間)を想定しています。各編のタイトルと内容は下記を予定し、ワークショップを含め、参加者との対話時間を多く取りながら進めていく所存です。

 

品質編

1.品質管理の基本的な考え方

 ①品質とは  ②管理とは  ③品質管理とは

2.品質管理と品質保証

 ①品質保証とは  ②品質保証の進歩

3.品質問題の対策について

 ①問題とは  ②問題の種類  ③発生原因  ④原因究明と対策

4.製造現場でやるべきこと(基本動作)

 ①5Sの徹底  ②標準化  ③自己チェック  ④再発防止の徹底  

⑤三現主義   ⑥事実直視  ⑦ホウレンソウ  ⑧QCサークル

6.事例紹介

 ①品質不具合とその対策

  内容:不具合事例をいくつか紹介し、対策についてセミナー方式で参加者と議論

 

生産編

1.工場計画の考え方

 ①最適物流のレイアウト  ②作業環境、作業姿勢  ③現場の見える化

 ④モラル向上

2.ライン設計

 ①ライン化の目的  ②生産台数  ③ピッチタイム  ④作業時間

 ⑤作業編成  ⑥複数機種のライン設計

3.生産性の改善

 ①出来高管理  ②改善方策→作業改善・自動化・平準化・省人化・マルチ作業等

4.ワークショップ

 ①ライン設計

  内容:顧客要求の生産台数から効率的なラインを設計する。(前提条件提供)

На вашем компьютере установлен блокировщик рекламы. Ссылки на социальные сети недоступны.

Application period is over