独立非営利法人 «貿易経済交流発展のための日本センター»

Москва sync

日本語   RU

place モスクワ日本センター Leninskie Gory, Bldg.1/52, Moscow, 119234, Russia (モスクワ大学構内)

settings_phone +7(495) 626-50-32/33

mail info.mow@jc.org.ru

メイン chevron_right 日本語 chevron_right 日本語会話クラブ

日本語会話クラブ

「ラマーシュカ」は日本語会話クラブです。「ラマーシュカ」初回は2011年6月に開催されました。お茶会(ティーパーティー)のアイデアは、日本語を学習しているロシア人の方、職場で日本語を使用しているロシア人の方達がモスクワに滞在中の日本人と様々な興味のあるテーマについて日本語で交流できることから出来たものです。

クラブの名前は、ロシアのシンボルとされている白樺同様、ロシアの野原によく咲いているカモミールの花の名前から取りました。この美しい花は、ロシア中心部から最も離れている場所でも見られます。ラマーシュカのように日本語の知識も深まり、普及されることを期待してきの花が名付けられました。

「ラマーシュカ」の準備・開催は主に日本人留学生(ボランティア)が行っています。彼らのロシア滞在期間が限られているため、大体半年でこのメンバーは変わります。「ラマーシュカ」までに、2回ほどを集合し、エンターテインメント部分(ゲーム、クイズなど)を用意してくれます。ロシア人ボランティア(約4-5人)の方もサポートしてくれます。

「ラマーシュカ」は毎月金曜日に開催されます。(7月〜8月を除く)お茶を飲んだりお菓子をたべたりしながらくつろいだ時間を過ごしていただいてます。毎回ロシア語を勉強している日本人留学生やモスクワ在住日本人ビジネスマンの方々が集まります。一方、日本語を勉強している方々、日本人と仕事をしている方々にとっては、ネイティブスピーカーと会話練習しながら新しい友達ができる素晴らしいチャンスです。大勢の参加者(日ロ双方70名以上)のお蔭で退屈になることはありません!

「ラマーシュカ」のお知らせは、日本センターHPのニュースとFacebookページに掲載されます。ロシア側から希望者がいつも多いのですが、日ロ参加者数のバランスを考え、教室のスペースも限られているため、登録はいつも早めに終了せざるを得ません。(登録日数は1〜2日しか開いていません。)日本人参加者数がいつも不足していることもあり、モスクワ在住のお知合いの日本人の方がいらっしゃれば、是非「ラマーシュカ」にご案内願います。

2011年から2018年まで合計「ラマーシュカ」に4600人以上が参加してくださいました!

 

年度

日付

ロシア人参加者

日本人参加者

合計

2018

1月19日

37

15

52

2月16日

53

12

65

3月16日

54

35

89

2017

合計

487

249

736

2016

合計

499

277

776

2015

合計

571

340

911

2014

合計

614

381

995

2012

合計

571

348

909

2011

合計

154

96

250